8月4日は五泉ひゃんで花火大会、協賛・募金受付中です。

今年、五泉では十数年ぶりに花火大会が復活します。

ひゃんで花火ポスター

その名も「五泉ひゃんで花火大会」、ひゃんでとは五泉の方言で「すごい」との意味でもあります。

きなせや祭りの次の日、8月4日(日)の予定で、雨天の場合は17日(土)に順延されます。

それに伴い花火の打ち上げの協賛を受け付けています。

個人協賛は1口1,000円から、または花火のサイズの値段での花火買取型の協賛を個人、企業ともに現在受付中です。

ちなみに花火のサイズでは、小さい3号玉では4,000円から。

3号玉から始まり、4号(7,500円)、5号(11,500円)、6号(16,000円)、7号(24,000円)、8号(36,000円)、10号玉(51,000円)、そしてスターマインが180,000円となります。

4,000円以上の協賛をいただいた方へは、名前または事業所名とメッセージをプログラムに掲載し、ご招待券を提供するとのこと。

7月5日(金)までは募金も受け付けています。

当店でも募金箱を設置しておりますので、どうぞ花火大会に賛同される方は募金をお願いします。

ひゃんで花火募金箱

五泉市の景気とともに花火大会もなくなり、いつしか寂しい町になってしまいましたが、今年のこの花火が文字通り「ひゃんで」ことになってほしいものです。

詳しくは五泉ひゃんで花火大会実行委員会事務局(Tel 0250-47-8388)まで。

広告

三代目日の出 について

新潟県五泉市駅前、日の出食堂三代目こと柴野秀行です。 五泉の新たな名物として「さといも麺」を立ち上げました。 つるつる、もっちりの新食感、五泉名産の里芋を練りこんだ麺をこのブログでは主に紹介しています。 もちろん日の出食堂周辺の五泉の話題も取り上げております。
カテゴリー: 新潟県五泉市, 日の出食堂 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中